252582b5b7d54cc826d54cb152cfd20f_s

1: 眠りを殺した少女 ★ 投稿日:2016/02/21(日) 12:45:52.81 ID:CAP
暖冬と言われていても、やはり1~2月は寒い日が多い。4月からの電力自由化で少しは光熱費が節約できるのかな……と思っている人にひとつだけアドバイスを。
電力会社を選ぶのもいいが、窓を変えることを考えよう。たったそれだけで光熱費は劇的に抑えられるから。今回は2回にわたり住宅の窓を変えることの大切さをお届けする。

ドイツで2014年に改正された「省エネ法(EnEV2014)」。その中では家の賃貸や売買の際に「燃費」を表示することが義務づけられている。
燃費とは、快適な室内にするために必要となる具体的なエネルギー消費量、つまりコストのこと。

この燃費の証明書をエネルギーパスといい、それを日本に普及しようと活動しているのが日本エネルギーパス協会だ。同協会の代表理事である今泉太爾さんにお話を伺った。

「日本の国土交通省の役人にあたるドイツ人と、仕事でよく会うのですが、彼の家では浴室や脱衣所、トイレを居室の20度より高い24度にしているそうです。
居室のほうが暖かい日本とは真逆ですよね。もし日本のように、たとえば『脱衣所の温度は10数度でいいよね? なんて言ったら離婚されちゃう』と笑っていました」

なぜ、脱衣所が寒いだけで離婚問題になるのか、日本人にはよくわからないだろう。それには省エネに対する日本と欧米の考え方の違いがある。

「省エネ性能を上げると環境に優しいとか、光熱費の節約になると思う方がほとんどでしょうが、もうひとつ『健康で快適になる』ということを、多くの日本人が知らないのです」(今泉さん)

なぜ日本人が、「省エネ性能を上げると健康で快適になること」を知らないのか。その理由は、歴史的、文化的背景の違いが大きい。

そもそも石づくりの建物が発展してきた欧米と、木造で夏の湿気を逃すために柱と柱の間を広く取った家が当たり前だった日本。
たとえば欧米は石に穴をあけるから「風の通る穴」でwind(風)+ow(穴)=window、日本は柱の「間」の「戸」で「まど」=窓、というように、窓の考え方まで違う。

石づくりなど閉じられた空間が基本の欧米では、冬は暖房を使って空間全体を暖める。対して開かれた空間が基本の日本は、いろりなど「火に当たる」という暖の取り方が主流だった。

「火に当たる正面は暖かいけれど背中は寒い。こたつもそうですよね、足は温かいけれど上半身は外に出している」(今泉さん)

しかし、これが健康に悪影響を与えるのだ。

「暖かいと血管が開いて血圧が下がります。しかし冷たいと血管が収縮して血圧が上がります。日本人の暖の取り方は、体に低血圧と高血圧を併存させるような行為です」(今泉さん)

さらに日本の家のように寒暖差が大きいと、伸縮を繰り返すことで血管が痛みやすい。血管が老化してくると脳梗塞や心筋梗塞などの循環器系疾患、つまりヒートショックの危険が高くなる。
実際「他国に比べて日本はヒートショックで亡くなられる方が非常に多いのです」と今泉さんは言う。

【図1】主な国の75歳以上の溺死死亡率(人口10万対)。
川や海などでの溺死も含めたデータなので、入浴中のヒートショックによる死亡数と同じではないが、それにしても日本の死亡率が突出している(出典:国立保健医療科学院)
no title


日本人は「窓」を軽く考えすぎている | 東洋経済オンライン 2016年02月20日
http://toyokeizai.net/articles/-/105712

つづく
※前スレ 2016/02/21(日) 08:05:55.68
【話題】日本人は「窓」を軽く考えすぎている 多くの日本人が健康で快適な家を知らない、その理由とは? [無断転載禁止]
/r/2ch.sc/newsplus/1456009555/l50

引用元: ・【話題】日本人は「窓」を軽く考えすぎている 多くの日本人が健康で快適な家を知らない、その理由とは?★3

>>1
おいまだやるのかよ
サッシ屋から金もらっとるんかヴォケ

>>1
日本とドイツじゃそもそも気温が全然違う事実をすっ飛ばして適当なこと言ってんじゃねーよ。
ドイツとか白人の原産地は日本より遥かに寒いんだよ。
だから石造りが基本だし、糞寒いのに浴室・脱衣室やトイレも
居間と同じに暖房してなきゃ、そりゃ離婚だってされるわw

>>68
アルミサッシは日本の気候に合ってるの?

>>68

北欧やゲルマンは木造が基本だよ。石造りは暖かい地中海沿岸で発達した。

ここで言い訳しているやつって「でも日本人の方が寿命が長い」「気候が違うドイツと一緒にするな」の2つだけだよねw

>>1の話は窓の断熱性を上げることにより、冷暖房の効率を上げて光熱費の節約をして更にヒートショックが起きない快適な家を作るという話をしているんだろ

まあ夏暑く冬寒い住宅環境が良いって言うならそれは個人の自由だが

>>1
設計が変わったのはエアコンが各部屋に普及してからだ。
一台でなく各部屋。せいぜいここ20年未満。

それまでは「ジメジメな梅雨」、「超暑い夏」、
「冬、室内で火を使うため換気」をクリアしなければならず
どうしても開放的にするしかなかった。

>>1
脱衣所の温度は「10数度」
脱衣所の温度は「ひゃくすう度」!
サウナかよ。

「すうじゅう度」と書きたかったのだろうが、日本語ではアラビア数字と漢数字を混ぜて書く習慣はない。
ここ数年、マスコミが使う表記だが、この記述だと、
「15度」は「105度」となってしまい、間違ってることがわかる。

>>1
日本は長寿国なんだから全く説得力に欠ける。
しかも健康寿命も長いわけだしw

2: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:46:51.66 ID:i5mMsUVD0.n
まだ続けるのか?環境詐欺

排ガスはどうなった

3: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:47:31.57 ID:URNalTDb0.n
窓を舐めるなよ

>>3
ペロペロ

>>3
うちの猫がたまに舐めてる

4: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:49:01.10 ID:5xSg784U0.n
YKKは窓のCMにもっと猫出せよ

6: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:49:31.54 ID:WMnwnTpc0.n
脱衣所の温度は部屋と同じくらいにしてる
寒いじゃん

>>6
ヒートショック防ぐためには正解だよな

>>6
正解

7: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:50:03.50 ID:ReHnP2W00.n
昔の日本家屋を知らない外国人が何を言うか。
とは言え、今の建築は洋風だからさもありなんかな。

11: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:51:36.32 ID:jtgPL5O40.n
そんな日本人が1番長生きしてると言う事実

12: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:51:50.68 ID:wSrNaYbX0.n
アルミサッシとか、日本だけだとか言ってたなw。
あれはどう考えても寒そうだよな。

14: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:52:21.76 ID:1k/kaXDW0.n
そうなのか、さぞや日本ってのは年寄りがボコボコと亡くなっているんだね。
じゃあ高齢化社会なんて無縁だし、平均寿命も欧州に比べて低いんだ。ふーん


詐欺野郎の癖に無知で馬鹿なのかコイツは wwwwwwwwwww

>>14
日本の長寿は医療機器メーカーや医薬品メーカーが談合して死体の
心臓無理やり動かしてるだけだからな
巨額の医療費を絞りとるためにな

15: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:53:42.43 ID:jwW7MSra0.n
このバテレン被れがぁー

日本の気候に合った住居が前提条件ぜよ

>>15
アルミサッシは日本の気候に合ってるの?

>>15
でも窓の断熱はした方がいいよね?
冷暖房の効率も上がるし、窓の結露からのカビも防げるし。

>>15

窓開けずエアコン使う方が除湿されるよ気候はあまり関係無いでしょ
超乾燥する冬の方が結露する。
日本の家は風呂タブに湯を溜めて放置したりするから黴が多いんだよ
古い木造とか湿気きって腐ってそう
梅雨時期に湿気る家って雨漏りとかの欠陥で建材が湿気てる可能性あるね

16: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:54:19.19 ID:x37sywBu0.n
え、日本人は平均寿命何歳まで伸ばしたら認めてもらえるん?
欧米が~~~ オウベイガ~~~

19: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:55:47.90 ID:RKZuQ1kM0.n
風呂場で着替えれば即解決だ

20: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:56:10.82 ID:FBtZSO4Z0.n
つうかドイツと比較してる時点でナンセンス

26: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:56:59.23 ID:M3FzgKNK0.n
窓あると夏暑く冬寒い
窓あると外の汚い埃が入ってくる
湿気出したら窓でなくファンやエアコンで強制換気すべき。
窓殆ど無くても建設出来るよう法改正しろ!

28: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:57:26.21 ID:c+JHGyDB0.n
で、窓をどうすれば良いのだろうか?
日当たり悪い木造モルタルなら窓を小さくすれば良いとか??

>>28
樹脂サッシに二重ガラス

>>30
普通に夏場に腐りまくるな

>>30
うちはそれで全く暖房しなくても
冬は暖かい。

32: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:59:15.18 ID:aORxh1+t0.n
床面積の1/7だったか採光の窓を設けないといけないから、アホみたいに南面に大きな窓ってCMやってるが、昼間家に居ないから大きな窓は断熱考えたら不要。

35: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 12:59:54.75 ID:yA8Tjahn0.n
どこのメーカーだったか山田五郎がナレーションしてたCMがあったよな
猫を使って窓というか光の入り方とかにこだわってるとかなんとか

42: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:03:16.82 ID:3MGoY10T0.n
欧米どうこう抜きにしてアルミサッシより樹脂サッシにした方が良いし壁の断熱はしっかりした方が良いよね
ということに反対する人がいたら理由を聞いてみたい

>>42
樹脂サッシの寿命って何年ぐらいあるの ?
劣化したら、日本の住宅のサッシ挟みこみ工法で、壁面を壊さずに交換なんて出来るの ?

メーカーが、アルミと樹脂のハイブリッドを出しているのは何で ?
  樹脂サッシにアルミカバーをかけたもの

>>49
1. 耐久性

塩ビ樹脂そのものは50年以上の長寿命ですが、実際のサッシではその使われ方や環境が影響します。樹脂サッシは1975年の販売開始以来、約30年経過しましたが、この間問題なく機能を維持しています。

2. 耐熱性

真夏の直射日光を受けたときの室外側の表面温度は60℃以上、密閉された二重窓構造の空気層では80℃に達しますが、その形状、機能は30年間保持されています。

>>62
サンクス
今は耐久性はあまり気にしなくてもいいのか

でも、日本建築のサッシの挟みこみ工法だけ早めて欲しいな。
将来窓を交換するのが大変。

ドイツに限らず欧州では、窓は内側のネジを外せば窓枠ごと簡単に交換できるんだよな。
だから、古い住宅の窓を最新のトリプルサッシに日曜大工の感覚で交換できる。
さらにホームセンターで窓が安い値段で売られている。
これが、欧州で二重ガラスの窓が増えた最大の原因。

43: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:04:15.79 ID:EjdDx8UZ0.n
いまの日本式住居は鎌倉時代に確立したものだからな
当時の日本はエアコンなんてないし今より高温多湿なので湿気を逃がす構造になってる
また窓は風景を切り取る額縁でもある

>>43
湿気を逃がすことと窓や壁の断熱性になんの関係が?

>>48
通気性と断熱性はトレードオフだろw

44: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:04:29.79 ID:oYcK7twE0.n
ドイツの家って木造が多いよね

50: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:08:20.46 ID:2zGwTj/S0.n
戦争中はアルミが不足していて
アルミサッシがつくれなかったんよ・・・。

51: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:08:37.31 ID:HSCRr28I0.n
雪国だが外はアルミサッシ。
内側は樹脂サッシの二重窓がデフォ。

52: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:09:20.68 ID:/C+9TSnB0.n
冷房が普及したんだから夏をむねとする家の建て方は時代遅れだわな。

>>52
1000年経ちましたからなぁ

63: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:14:23.52 ID:2zGwTj/S0.n
むしろドイツの家屋の天井は大丈夫なん?
カビとか生えてない?

>>63
乾燥してるからね
日本よりずっと

64: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:15:00.95 ID:IPEMZ68i0.n
暖房と窓に何の関連があるんだか

>>64
ありまくりやろ
暖気がいちばん逃げやすいのは窓なんやで

>>64
え?

69: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/02/21(日) 13:17:22.85 ID:P1yY90rj0.n
部屋の熱が逃げる7割が窓だからね
家は二重窓+断熱材2倍